composer

たとえばカーテンやセーターは実際手で触れて、感じて、見ることができます。しかし世の中にある名曲といわれるものは、耳で聞き、心で触れ合う事はできても、手に持つ事も触れることもできません。商品(モノ)とは何か・・・?使う方一人一人の感性が活かされ、心の奥で感じられるモノこそ、その存在意義が確かであり、その使う人が喜びや満足というメロディーになり聞こえ感じるものだと私たちは考えます。単なるモノの発想ではなく、そのモノがおりなす「いろんなメロディー」を創造しながら製品としてつくり出すモノこそ、本当の価値ある商品としてのアイデンティティが位置づけられると考えます。

会社沿革